このページではISO9001の必要性について解説しています。

警告!読むまで取るなISO
  アイソ・ラボ株式会社  
||||||||||||||||||||||||||||||トップページにGo |||||||||||||||||||||||||||||| ||||||||||||||||||||||||||||||| 来たところに戻る |||||||||||||||||||||||||||||||

なぜ今、ISO9001が必要か?

 

ISO9001は、「品質マネジメントシステム」の国際規格です。
「品質マネジメントシステム」って何でしょう?
難しい解説は横において簡単に考えてみましょう。

早い話が、「仕事を進めるためのシステム化された仕組み」と言って良いでしょう。
何だかこれでも難しそうです。

ISO9001をもっと単純にいうと、「現代における企業経営は、こうやった方が良いよ」を
規格にしたものと言ってよいでしょう。

この規格が求めていることは、

 1) お客様に間違った製品やサービスを提供しないようにしよう。
 2) お客様からクレームを言われることのないようにしよう。
 3) 万一クレームが発生したら、再発しないように改善しよう。
 4) 内部監査をやって問題点があれば改善しよう。
 5) この活動を通じて顧客満足を高めて企業を発展させよう。


こういったことを求めています。

なぜ、こういったことが必要でしょうか?
戦後の日本は、作れば売れる時代でした。
商品を揃えさえすれば売れる時代でした。

商品を作ったり、商品を揃えるだけでも、ものは売れたのです。
消費者は貧しく、欲しいものが沢山ありました。
だから消費者は、どんなものでも良いから、一通り揃えたかったのです。
商品が使えさえすればよかった時代です。

しかし、現代はどうでしょう。
消費者は、自分が気に入ったものしか買わなくなりました。
消費者が本当に欲しいと思った物しか売れない時代です。

だからお客様がいま何を望んでいらっしゃるのか的確に捉えて、
お客様が欲しいと思っているものを作ったり、品揃えする必要があるのです。

このISO9001は、お客様が欲しいもののことを「顧客要求事項」と言っています。
「顧客要求事項」に合った製品やサービスを提供することを求めています。

そして、お客様が製品やサービスの提供を受けてどのように感じていらっしゃるか
把握することを求めています。

まさしく、現代の経営には、なくてはならない活動なのです。

お客様の満足がなければ、現代の企業は成長も発展もないと思うのですが
いかがでしょうか?

ISO9001を導入することによって、
まず自分達の仕事のあり方を見直す絶好の機会となるでしょう。
どのようにすればお客様の満足が得られるようになるか、
それを学ぶことになります。

ISO9001という国際規格を活用して、会社内の仕組みづくりを行い、
運用すれば、御社も確固たる組織になられると思います。



アイソ・ラボ株式会社
札幌、苫小牧、仙台、茨城、千葉、東京、西東京、名古屋、大阪、神戸、福岡、熊本、鹿児島
本社 〒838-0138 福岡県小郡市寺福童426
フリーダイヤル 0120−100−433
電話 0942-73-1470 FAX 0942-73-1410
mail:info@isolabo.com
Copyright (c) 2003-2016 ISOLABO Co.Ltd, All rights reserved.